宅配買取対応エリア

高知県にお住まいの方へ
ソフトウェア買取なら当店にお任せ下さい。

パソコン買取専門.comでは、お電話またはウェブからのお申込みでお持ちのソフトウェアの査定価格を算出しています。

さらに、当サービスでは店頭買取だけでなく、ご自宅に居ながら買取サービスをご利用いただける宅配買取サービスも行っています。
査定価格にご納得いただければ、あとは商品を梱包して送るだけで買取価格を銀行振込いたします。
もちろん送料は無料!万が一当店にソフトウェアを送付後キャンセルされる場合も、返送料は一切かかりません。

高知県について

高知県は歴史的に見ると「土佐国」とも呼ばれ、近畿圏を中心とした中央政権より距離を置いた場所として知られていました。
そのため、中央政権での紛争から逃れた人が移り住むことが多い国と言われたほどです。
ただ中世の戦国期においては、この高知県の前身の土佐国から長宗我部氏が台頭して、一時期は四国全土まで猛威を奮った戦国大名として歴史にも登場してきます。
それ以降は、土佐国には山内氏が赴任しますが、幕末の維新でも多くの活躍をした志士を輩出した県としても名があります。
近代では廃藩置県によって、徳島県の一部が高知県に編入されたこともありますが、現在ではかつての土佐一国がそのまま高知県となっています。

高知県は、日本列島の四国の中の県であり、三大洋の1つである太平洋側に位置しています。
高知市が県庁所在地です。

海の国という印象が強い地域ですが、香長平野と四万十川の周辺が広めの平野である他は、海近くまで山の迫る山国となっていて、その山率は89パーセントに及びます。
四万十川、仁淀川、安田川、物部川などの四国山脈からの清流が多いことでも知られ、多くの天然観光資源を有している地域です。
主に、トマト、ピーマン、茄子などの野菜類の農業、カツオの漁業、魚梁杉の林業、セメント業などの産業が有名な地域であり、規模の大きい工業地帯は特にありません。
愛媛県四国中央市から、高知県高岡郡四万十町 四万十町中央ICにいたる高知自動車道が通っています。
南国市には高知空港があり、高知龍馬空港という愛称で、日本で初めて人名の付いた空港として親しまれています。
四万十川、龍河洞、高知城、室戸岬、坂本龍馬記念館などが、高知県の観光地として良く知られています。

ソフトウェアについて

ソフトウェアは80年代後半ごろから製造されるようになって来ました。
その頃すでにマルチメディア面も進んでいました。
95年にWinddows95が発売されCPUやメモリ、HDDも年を追うごとに増大されて来ました。
Macのソフトウェアも同じ頃に発売され出しました。
モデムやISDN回線からインターネットやメールもできるようになり、ADSL、光回線まで進展して来ました。
OSはその間Windows98、Me、 2000、XP、Vista、Windows7、Windows8、Windows10とMacもOS8、OS9、OSXと変遷して来ています。